三十三間堂・京都国立博物館

さんじゅうさんげんどう・きょうとこくりつはくぶつかん

京都府 京都市東山区

三十三間堂・京都国立博物館

京都府の国宝・文化財を巡るモデルコース。京都市東山区にある寺院の仏堂、三十三間堂。正式には蓮華王院本堂と言います。平安時代の1165年(長寛2年)に後白河上皇が建てたもので、現在は近くにある妙法院の境外仏堂となっています。鎌倉時代の国宝建築で、1000体の千手観音が並ぶ様は圧巻。三十三間堂に隣接する京都国立美術館では、寄託品を含め多くの文化財を収蔵し、企画展によりますが国宝の展示も多いところです。さらにあわせて見て歩きたい国宝としては豊国神社の唐門、智積院の障壁画などがあります。

国宝・文化財を巡るモデルコース

周辺の文化財をひとめぐりしましょう。まずは三十三間堂から。本堂[国宝]に入りましょう。堂内では、中央に中尊である千手観音坐像[国宝]、その左右に1000体の千手観音立像[国宝]、観音像の前には風神・雷神像[国宝]、二十八部衆立像[国宝]が並びます。境内南東には南大門[重文]、築地塀[重文]があります。隣にある養源院[重文]では、松図[重文]、絵杉戸[重文]といった障壁画も。道路を渡った向かい側には智積院があり、宝物館で松に草花図・桜楓図[国宝]といった障壁画が見られるほか、庭園[名勝]も見事です。智積院の北には妙法院。庫裏[国宝]、大書院[重文]に障壁画[重文]、普賢菩薩[重文]、不動明王[重文]といった仏像もありますが、期間限定公開です。東大路通を再び渡って京都国立博物館へ。国宝を集めた特別展もよく開催されていますが、五智如来坐像[国宝]、地蔵菩薩立像[重文]などの仏像は常設展でも見られます。旧本館(明治古都館)[重文]の建築も見ていきましょう。北の豊国神社へ。唐門[国宝]があります。宝物館に唐櫃[重文]、鉄灯籠[重文]があります。さらに北の方広寺には梵鐘[重文]があります。

    【所要時間は?】2~3時間
    【種類は?】国宝-建造物/国宝-彫刻仏像/国宝-その他
    【いつ見られる?】いつでも
  1. S

    新幹線 京都駅

  2. B

    バス停 博物館三十三間堂前

  3. 1

    三十三間堂

    三十三間堂

    1000体におよぶ千手観音立像は、国の重要文化財から、2018年度に国宝となりました。

    • 国宝
      建造物
      蓮華王院本堂(三十三間堂)
    • 国宝
      彫刻
      木造千手観音坐像湛慶作(蓮華王院本堂安置)
    • 国宝
      彫刻
      木造二十八部衆立像(所在蓮華王院本堂)
    • 国宝
      彫刻
      木造風神/雷神像(所在蓮華王院本堂)
    • 国宝
      彫刻
      木造千手観音立像(蓮華王院本堂安置)
  4. 2

    養源院

    養源院

    伏見城の床板を使った「血天井」で知られます。

    • 重文
      建造物
      養源院客殿
    • 重文
      建造物
      養源院護摩堂
    • 重文
      建造物
      養源院鐘楼堂
    • 重文
      建造物
      養源院中門
    • 重文
      絵画
      金地著色松図伝宗達筆/襖貼付 八/戸襖貼付 四
  5. 3

    智積院

    智積院 智積院

    長谷川等伯の障壁画が見事なものです。

    • 国宝
      絵画
      紙本金地著色松に草花図床貼付四/壁貼付二
    • 国宝
      絵画
      紙本金地著色桜楓図壁貼付九/襖貼付二
    • 国宝
      絵画
      紙本金地著色松に梅図襖貼付四
    • 国宝
      絵画
      紙本金地著色松に黄蜀葵及菊図床貼付四
    • 国宝
      絵画
      紙本金地著色松に草花図二曲屏風
  6. 4

    妙法院

    妙法院

    三十三間堂の本坊にあたるお寺で、通常は外観のみ拝観できます。毎年5月14日、春・秋の特別公開では内部拝観もできます。

    • 国宝
      建造物
      妙法院庫裏
    • 重文
      建造物
      妙法院大書院
    • 重文
      建造物
      妙法院玄関
    • 重文
      彫刻
      木造普賢菩薩騎象像
    • 重文
      彫刻
      木造不動明王立像
  7. 5

    京都国立博物館

    京都国立博物館

    京都一帯の社寺からの寄託品として多くの国宝、国の重要文化財を収蔵しています。

    • 国宝
      彫刻
      木造五智如来坐像
    • 国宝
      工芸品
      金銅経箱叡山横川如法堂埋納
    • 国宝
      工芸品
      金銀鍍透彫華籠
    • 国宝
      工芸品
      金銅蓮花文磬
    • 国宝
      工芸品
      無銘
  8. 6

    方広寺

    方広寺

    豊臣家滅亡のきっかけとなった、「国家安康・君臣豊楽」の文字が刻まれた梵鐘が残ります。

    • 重文
      工芸品
      梵鐘
  9. 7

    豊国神社

    豊国神社

    豊臣秀吉を祀る神社で、徳川家康により取り壊されましたが、明治になって再建されています。

    • 国宝
      建造物
      豊国神社唐門
    • 重文
      絵画
      紙本著色豊国祭図狩野内膳筆/六曲屏
    • 重文
      工芸品
      桐鳳凰蒔絵唐櫃
    • 重文
      工芸品
      桐唐草蒔絵唐櫃
    • 重文
      工芸品
      鉄燈籠
  10. B

    バス停 博物館三十三間堂前

  11. S

    新幹線 京都駅

三十三間堂・京都国立博物館周辺のおすすめ旅館・ホテル

周辺の国宝コース

三十三間堂・京都国立博物館の関連動画

  • 特別拝観!お坊さんが案内する『総本山智積院』

    【てらべらーずTV】このチャンネルではそのお寺のお坊さんが道案内役としてお寺をご紹介いただきます。 てらべらーずTV第1回目は、京都の真言宗 ...

  • Sanjusangendo, Kyoto in 4K - 三十三間堂 京都 - Japan As It Truly Is

    【The Japan FAQ】Sanjusangendo has some of Kyoto's most fantastic art and has to be seen to be believed. Make sure you don't miss this jewel of ...

  • 三十三間堂

    【Temple.Viziter】

三十三間堂・京都国立博物館の関連ツイート