那覇市歴史博物館

なはしれきしはくぶつかん

沖縄県 那覇市

那覇市歴史博物館

沖縄県の国宝・文化財を巡るモデルコース。「王朝文化と都市(まち)の歴史」をテーマとし琉球の貴重な文化財を見ることができる博物館、那覇市歴史博物館。商業ビルの一角にこぢんまりとあります。国宝に指定されている「琉球国王尚家関係資料」は着物や刀剣、什器など1251点からなる宝物群ですが、そのなかでも名高いのが「王冠」です。「王冠」は琉球国王が使用した冠で、普段はレプリカで展示されていますが、企画展で実物を展示することがあります。沖縄の王朝文化と歴史に触れられる企画展、常設展も見ていきましょう。

国宝・文化財を巡るモデルコース

那覇市歴史博物館はゆいレール県庁前駅に隣接した商業施設「パレットくもじ」の4階にあります。「常設展」「企画展」「特別展」の3部屋がありますが、琉球国王尚家関係資料[国宝]が展示されているのは「特別展」です。入替えをしながら展示していますが、国宝としては常時見られます。そこから20分ほど歩いたところに旧崇元寺の石門[重文]があります。国際通りを散策がてら歩いてもいいと思いますが、厳しい場合は省略しても。

    【所要時間は?】1~2時間
    【種類は?】国宝-その他
    【いつ見られる?】いつでも
  1. S

    ゆいレール 県庁前駅

  2. 1

    那覇市歴史博物館

    那覇市歴史博物館

    商業施設のなかにありアクセス至便な博物館です。

    • 国宝
      歴史資料
      琉球国王尚家関係資料
  3. 2

    旧崇元寺

    旧崇元寺

    沖縄戦により焼失したお寺ですが、石門が残っていて重要文化財となっています。

    • 重文
      建造物
      旧崇元寺第一門及び石牆
  4. S

    ゆいレール 牧志駅

那覇市歴史博物館周辺のおすすめ旅館・ホテル

周辺の国宝コース

那覇市歴史博物館の関連動画

  • 那覇市歴史博物館(王朝文化と都市の歴史)

    【박지훈JIHOON PARK】

  • 那覇市歴史博物館

    【ホームメイト・リサーチ施設検索/】那覇市歴史博物館 琉球王国の歴史、文化と出会える場です。

  • 琉球国王の『王冠』を那覇市歴史博物館で見てきますDriving Live in Okinawa Japan 令和元年5月5日

    【shin3maniaTV 沖縄冒険編】玉冠(ぎょくかん・たまのおかんむり)付簪(つきかんざし) 玉冠は皮弁冠(ひべんかん)や玉御冠(タマンチャーブイ)とも呼ばれ、冊封(国王の ...

那覇市歴史博物館の関連ツイート