昇仙峡

しょうせんきょう

山梨県 甲府市

昇仙峡

山梨県の国宝・文化財を巡るモデルコース。甲府盆地の北、荒川の上流に広がる渓谷、昇仙峡。切り立った崖、柱状節理の花崗岩や輝石安山岩の奇岩があちこちで見られる景勝地で、特別名勝に指定されています。特に紅葉の時期が人気で、遊歩道が大勢の人で賑わいます。覚円峰や仙娥滝といった見どころがあり、体力にあわせてどこまで歩くかを考えましょう。ロープウェイで登れる展望台にも行ってみましょう。富士山の眺望がひらけます。滝上エリアにはショップや美術館などもあります。

国宝・文化財を巡るモデルコース

昇仙峡[名勝]は長潭橋から仙娥滝あたりまで5kmにわたって渓谷が続きますが、お手軽に名所だけを見るなら滝上までバスで向かい、仙娥滝を見に行くといいでしょう。

    【所要時間は?】2~3時間
    【種類は?】特別名勝
    【いつ見られる?】いつでも
  1. S

    JR 甲府駅

  2. B

    バス停 昇仙峡滝上

  3. 1

    昇仙峡

    昇仙峡

    渓谷沿いに整備された遊歩道を歩けば、四季折々の渓谷美を楽しめます。

    • その他
      特別名勝
      御嶽昇仙峡
  4. B

    バス停 昇仙峡滝上

  5. S

    JR 甲府駅

昇仙峡周辺のおすすめ旅館・ホテル

周辺の国宝コース

昇仙峡の関連ツイート