さきたま史跡の博物館

さきたましせきのはくぶつかん

埼玉県 行田市

さきたま史跡の博物館

埼玉県の国宝・文化財を巡るモデルコース。行田市のさきたま古墳公園にある県立博物館、さきたま史跡の博物館。埼玉古墳群やその周辺の遺跡からの出土品が収蔵・展示されています。一括で国宝と指定されている稲荷山古墳出土品は、鏡や勾玉、馬具に刀剣などさまざまな副葬品からなりますが、なかでも「ワカタケル」と読める文字を含む115文字の銘文の入った「金錯銘鉄剣」が有名で、国宝展示室の中央で見ることができます。企画展示室では定期的に企画展が開催されています。

国宝・文化財を巡るモデルコース

さきたま史跡の博物館の「国宝展示室」に稲荷山古墳出土品[国宝]が展示されています。

    【所要時間は?】1~2時間
    【種類は?】国宝-その他
    【いつ見られる?】いつでも
  1. S

    JR 吹上駅

  2. B

    バス停 産業道路

  3. 1

    さきたま史跡の博物館

    さきたま史跡の博物館

    稲荷山古墳は大仙陵古墳と墳形が類似しているため大仙陵古墳をモデルに造営されたと考えられています。

    • 国宝
      考古資料
      武蔵埼玉稲荷山古墳出土品
  4. B

    バス停 産業道路

  5. S

    JR 吹上駅

さきたま史跡の博物館周辺のおすすめ旅館・ホテル

周辺の国宝コース

さきたま史跡の博物館の関連ツイート