明王院

みょうおういん

広島県 福山市

明王院

広島県の国宝・文化財を巡るモデルコース。芦田川に面した愛宕山の麓にある真言宗大覚寺派の寺院、明王院。平安時代の807年(大同2年)に空海が創建した常福寺を前身とし、中世には「草戸千軒」の門前町を構え栄えました。鎌倉時代の1321年(元応3年)の建立となる本堂、室町時代の1348年(貞和4年)に建立された五重塔が国宝に指定されています。平安時代前期の作となる十一面観音立像が国の重要文化財です。本堂は折衷様式の建物として日本最古級、五重塔は日本で5番目に古いものということです。

国宝・文化財を巡るモデルコース

境内中央に本堂[国宝]。本堂内に十一面観音立像[重文]を安置しますが秘仏です。本堂向かって左手に五重塔[国宝]があります。

    【所要時間は?】0~1時間
    【種類は?】国宝-建造物
    【いつ見られる?】いつでも
  1. S

    福山駅

  2. 1

    明王院

    明王院

    本堂は尾道の浄土寺本堂とともに、瀬戸内海地域で最も古い折衷様建築物として貴重なものです。

    • 国宝
      建造物
      明王院本堂
    • 国宝
      建造物
      明王院五重塔
    • 重文
      彫刻
      木造十一面観音立像(伝僧最澄作)
  3. S

    福山駅

明王院周辺のおすすめ旅館・ホテル

周辺の国宝コース

明王院の関連動画

  • 国宝の寺 明王院(福山市)探訪 19分

    【明王院を愛する会会長】広島県福山市にある明王院。鎌倉時代に建立された真言宗の寺で、五重塔と本堂が国宝だ。 前を流れる芦田川にあった草戸千軒町 ...

  • 【福山市】地元の魅力をお伝えします!Part.1【明王院/草戸稲荷神社】

    【CHAN*ナツTV】CHANナツTV #福山市 #国宝 #明王院 #草戸稲荷神社 ナツの生まれ育った地元の魅力を三本立てでお届けします! 第一段目は福山 ...

  • 福山市の明王院 国宝守る防火設備を更新・強化

    【中国新聞社】記事はこちらからご覧ください。 国宝・明王院の防火設備充実 放水や感知能力向上、防犯センサーも ...

明王院の関連ツイート