黒川古文化研究所

くろかわこぶんかけんきゅうじょ

兵庫県 西宮市

兵庫県の国宝・文化財を巡るモデルコース。東洋古文化の研究・展示機関、黒川古文化研究所。中国と日本を主とした美術品の保存と研究と公開展示を目的に1950年(昭和25年)に芦屋市に設立され、1974年(昭和49年)に現住所に移転したものです。収蔵品は実業家の黒川家が収集したもので、国宝 2件、国の重要文化財 16件を含み、多岐に渡ります。特に日本刀のコレクションで知られます。国宝は短刀・朱銘貞宗など2口です。展覧会は春と秋にあり、展覧会期間のみ開館しています。

国宝・文化財を巡るモデルコース

短刀[国宝]のほか、多数の文化財を収蔵しています。春と秋の展覧会情報を確認のうえ、向かいましょう。

    【所要時間は?】1~2時間
    【種類は?】国宝-その他
    【いつ見られる?】企画展があれば
  1. S

    阪急 阪急夙川駅

  2. B

    バス停 柏堂町

  3. 1

    黒川古文化研究所

    黒川家2代目の黒川幸七が収集した日本と中国の美術工芸品が中心です。

    • 国宝
      工芸品
      短刀銘来国俊
    • 国宝
      工芸品
      短刀朱銘貞宗(名物伏見貞宗)/本阿(花押)
    • 重文
      工芸品
      豊干禅師図鐔銘安親
    • 重文
      工芸品
      太刀菊御作
    • 重文
      工芸品
      太刀銘備前国長船住景光/裏□月日
  4. B

    バス停 柏堂町

  5. S

    阪急 阪急夙川駅

黒川古文化研究所周辺のおすすめ旅館・ホテル

周辺の国宝コース

黒川古文化研究所の関連動画

  • 黒川古文化研究所の紹介(KUROKAWA INSTITUTE OF ANCIENT CULTURES)

    【kurokawa kobunka】兵庫県西宮市にある歴史や文化に関する数少ない公益財団法人の研究機関。刀剣、刀装具、貨幣、江戸絵画、中国考古資料、中国 ...

  • 黒川古文化研究所の日本絵画(KUROKAWA INSTITUTE OF ANCIENT CULTURES)

    【kurokawa kobunka】兵庫県西宮市にある歴史や文化に関する数少ない公益財団法人の研究機関。日本と中国の古美術をはば広く収蔵しているが、日本 ...

  • 黒川古文化研究所の刀装具(KUROKAWA INSTITUTE OF ANCIENT CULTURES)

    【kurokawa kobunka】兵庫県西宮市にある歴史や文化に関する数少ない公益財団法人の研究機関。その収蔵品は多彩であるが、なかでも刀剣、刀装具は ...

黒川古文化研究所の関連ツイート