MOA美術館

えむおーえーびじゅつかん

静岡県 熱海市

MOA美術館

静岡県の国宝・文化財を巡るモデルコース。熱海にある私立美術館、MOA美術館。世界救世教の教祖である岡田茂吉が創設したもので、彼のコレクションを中心とし絵画・書跡・工芸などの国宝3件、国の重要文化財を含む多くの美術品を収蔵しています。特に尾形光琳の最高傑作とされる国宝・紅白梅図屏風は毎年梅の季節にあわせて展示されていて、ファンの覆いものです。7つのエスカレーターを乗り継いで昇る山の上にあり、初島などを望む眺望もよいです。2017年にリニューアルオープンしました。

国宝・文化財を巡るモデルコース

色絵藤花文茶壺[国宝]、紅白梅図[国宝]、手鑑「翰墨城」[国宝]は展覧会により展示されることがありますので展覧会情報をチェックしておきましょう。

    【所要時間は?】1~2時間
    【種類は?】国宝-その他
    【いつ見られる?】企画展があれば
  1. S

    新幹線 熱海駅

  2. B

    バス停 MOA美術館

  3. 1

    MOA美術館

    MOA美術館

    能楽堂や茶室なども併設する美術館です。

    • 国宝
      工芸品
      色絵藤花文茶壺仁清作
    • 国宝
      絵画
      紙本金地著色紅白梅図尾形光琳筆/二曲屏風
    • 国宝
      書跡・典籍
      手鑑「翰墨城」(三百十一葉)
    • 重文
      彫刻
      木造聖観音立像
    • 重文
      彫刻
      木造阿弥陀如来及両脇侍坐像
  4. B

    バス停 MOA美術館

  5. S

    新幹線 熱海駅

MOA美術館周辺のおすすめ旅館・ホテル

周辺の国宝コース

MOA美術館の関連ツイート