茅野市尖石縄文考古館

ちのしとがりいしじょうもんこうこかん

長野県 茅野市

茅野市尖石縄文考古館

長野県の国宝・文化財を巡るモデルコース。茅野にある考古博物館、茅野市尖石縄文考古館。尖石・与助尾根遺跡とその周辺の遺跡からの出土品を収蔵、展示しています。棚畑遺跡から出土した「縄文のビーナス」と呼ばれる土偶、また中ツ原遺跡から出土した「仮面の女神」と呼ばれる土偶が名高く、それぞれ国宝に指定されています。そのほか市内各地から発見された土師器、須恵器、石器などが展示されています。火起こし体験、ドングリ割り体験などの各種体験ができる展示室もあります。

国宝・文化財を巡るモデルコース

土偶[国宝]2体は、常設展示室Bに常設で展示されています。

    【所要時間は?】1~2時間
    【種類は?】国宝-その他
    【いつ見られる?】いつでも
  1. S

    JR 茅野駅

  2. B

    バス停 尖石縄文考古館前

  3. 1

    茅野市尖石縄文考古館

    茅野市尖石縄文考古館

    国宝の土偶はガラスケースに入ってはいますが、触れるような近さで見ることができます。

    • 国宝
      考古資料
      土偶
    • 国宝
      考古資料
      土偶/長野県中ッ原遺跡出土
  4. B

    バス停 尖石縄文考古館前

  5. S

    JR 茅野駅

茅野市尖石縄文考古館周辺のおすすめ旅館・ホテル

周辺の国宝コース

茅野市尖石縄文考古館の関連ツイート