十日町市博物館

とおかまちしはくぶつかん

新潟県 十日町市

十日町市博物館

新潟県の国宝・文化財を巡るモデルコース。十日町市の歴史と文化に関する資料を展示する博物館、十日町市博物館。展示されているなかの、市内の笹山遺跡から発掘された縄文土器57点が国宝に指定されています。笹山遺跡は十日町市内にある、縄文時代と中世の重層する遺跡ですが、縄文時代の火焔型土器、王冠型土器などがたくさん出土していて、縄文時代の土器としては唯一の国宝となります。そのほか、縄文時代の住居、生活の様子などを展示して見せています。中世に関する史料も。※2019年現在、工事中で閉館しています(~2020年6月予定)。

国宝・文化財を巡るモデルコース

展示の入れ替えはありますが、新潟県笹山遺跡出土深鉢形土器[国宝]は常設展示にあります。

    【所要時間は?】0~1時間
    【種類は?】国宝-その他
    【いつ見られる?】いつでも
  1. S

    JR 十日町駅

  2. 1

    十日町市博物館

    十日町市博物館
    • 国宝
      考古資料
      新潟県笹山遺跡出土深鉢形土器
  3. S

    JR 十日町駅

十日町市博物館周辺のおすすめ旅館・ホテル

十日町市博物館の関連ツイート

昭和初期の観光ガイド 日本案内記