笠石神社

かさいしじんじゃ

栃木県 大田原市

栃木県の国宝・文化財を巡るモデルコース。大田原市にある神社、笠石神社。境内や社殿は小さなものですが、ここには日本三古碑のひとつである那須国造碑が御神体として安置され、これが国宝に指定されています。飛鳥時代の700年、当時の那須国を治めていた那須直韋提の没後、その子が遺徳を偲んで建てた石碑です。それから1,000年の後、草に埋もれていた石碑に水戸光圀がその価値を認め、堂を造って祀ったものです。石碑の上に笠状の石が乗せられていることから「笠石」と呼ばれます。

国宝・文化財を巡るモデルコース

那須国造碑[国宝]は本堂のなかにあります。社務所にお願いをすると、扉を開けて拝観させていただけます。

    【所要時間は?】1~2時間
    【種類は?】国宝-その他
    【いつ見られる?】いつでも
  1. S

    新幹線 那須塩原駅

  2. 1

    笠石神社

    垣で囲まれた本殿は、石碑の覆屋のようになっています。

    • 国宝
      古文書
      那須国造碑
  3. S

    新幹線 那須塩原駅

笠石神社周辺のおすすめ旅館・ホテル

笠石神社の関連動画

  • 那須国造 笠石神社 SJ7+Hohem HG3

    【はぐれ雲aiuv3n】2018-4-28 大田原市湯津上430 石碑は、7世紀のもので、撮影禁止 小さな神社.

  • じつはスゴイ栃木の地味名所3つ  したみちで行く10

    【下川裕治のアジアチャンネル】約1300年前に石へ刻まれた精緻な文字。世界初だったかもしれない水戸黄門さまの発掘。不思議な柳。国道294号沿いは、地味にスゴイ ...

  • 那須国造の碑へ 笠石神社

    【chizuruchan13】こちらのサイトが詳しく調べておられます。

笠石神社の関連ツイート